忍者ブログ

メーター☆ライダー


ポケモンの秋!! XYの秋!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『子供は産む気はないけど結婚はしたいからもう少し待ってて』

「まるで彼女に『子供は産む気はないけど結婚はしたいからもう少し待ってて』
って言われた気分だよ、そんなの待ってられる訳ないだろ?」
って言ってる人をネットで見た。
えっそれダメなんだ…って、びっくりした。
その人が、そういう考え方なだけなのかもしれないけど
たぶん世間一般的にはそれが大多数なんだろうな、と。

幸せのかたちは人それぞれで正解はない、自分の幸せがあるならそれでいいと納得してたけど。

子供を産まない女と結婚する意味がない、と言われた気がして。
私は今のところ子供は産む気はない…というか産むビジョンを考えたことがないというか。
でも気があう人といつか、遠い遠い未来でも一緒に住むことができたら幸せだなあと思ってた。
おばさん、おばあちゃんになっても。

それは私の勝手なんかなあって…
やっぱり男性としては自分の子供は欲しいだろうし。

他にも色んな考え方の人がいるだろうし、もっと広く世間をみればいいんだろうな。
視野を広げたいと思いつつ、なかなか踏み出せていないんだけど…


親になるビジョンはなかったけど、お母さんみたいなことは結構したいんだ。
ごはんつくったり、家事やったり、普通のこと。
だから、人をうちに呼んで拙いなりにおもてなしするのが好き。
全然料理とかうまくないけどね。

家事や炊事も毎日やれば大変なのはわかってるけど。


先日看護学校行ってる友人と話してて、私の持病を考えると
出産自体が危険かもねって話に。
死ぬとかそういうことではないけど、単純に皮膚が脆くて傷が治りにくいってことは出産時の傷口も治りにくいんじゃないかって。
ネットで調べたら、やっぱり出産でそういう症状があった人もいたみたい。

そういう問題もあるし、年齢も年齢だし、出産は無理かなあ…
とか、「産まない理由」ができてちょっと安心した自分がいてとまどい。

そもそも理由はいるのかなあ?

恋愛して、結婚して、子供産んで、幸せな家庭を築くのが当たり前みたいな空気。
私は学生の頃からいろんなものに目をつぶって、自分のいいことだけ拾って生きてきてて
気づいてまわりを見たらみんな当たり前に結婚して子供産んでた。

それに引け目を感じないように、仕事を頑張ってるのかもしれない。
自分はここにいていい、必要とされてるって思う為に。
代わりはいくらでもいるのに。

でも、仕事自体は好きだしうまくいけば楽しいし嬉しいし、誇りもある。


ここしか逃げ道がないのかな、と思ったり
ここが私にとってはベストな道なんだ、って思ったり。

まあ、それが人生なんですよねw
みんな悩んでるわけだし。


こんな話を飲みながらぽつぽつ話したいなあと思うんだけど
いざ会話になると言葉がうまく出てこなかったり、整理つかなくてグダグダになったりでうまくいった試しがない。
メル友とかチャットでならできるのかもねw

話すのが下手だから、話し出すまでゆっくり待っててくれる人でないとそもそもこういう深い話をはじめられない。
なのでたまにこうしてブログにつらつら書きます、すみませんw


心が疲れてるんだろーなあ。
ちょっと休まないとね!




PR

この記事へのコメント

Next:
NHK「プロフェッショナル」が面白い
Prev:
とりあえずバイトはおわた
Page:
Top:
メーター☆ライダー

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ツイッター

最新コメント

[07/14 はるか]
[07/10 お腹が狸]
[04/26 Smithk608]
[04/26 Smithe232]
[02/06 はるか]
[02/03 お腹が狸]
[12/08 Azagorax]
[12/03 Azomenip]

プロフィール

HN:
はるか
性別:
女性
職業:
アニメーター
自己紹介:
主に子供向けの
アニメの原画を描いてます。
自転車や徒歩、電車などで
いろんなところへいきたいな~


Powered by NINJA TOOLS



リンク

バーコード

ブログ内検索

Designed by 0x85ab.