忍者ブログ

メーター☆ライダー


ポケモンの秋!! XYの秋!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二回目伊豆大島 2 波浮港は伊豆の踊り子の舞台

a765fad1.jpeg
9:21

もう少し行けば
大島の南の港、
波浮港です。








cc56b848.jpeg
むっ!!

ここは…
廃旅館??









97404cc2.jpeg
いい~~~
趣だ…












359ed9c1.jpeg
もっとじっくり見たかったけど
誰かの所有地なんだろうから
やめときました(^^;)










0c51c7b0.jpeg
9:26

筆島の方を振り返る。

手前はまた溶岩ですね
まっくろ。







5aa9ade3.jpeg
釣りしてる人がいます。












16460ba5.jpeg
少し行ったら
また廃館?みたいな門が。

噴火する前に
住んでたとかなのかなー。










46bfdc06.jpeg
磯すき。

波をずーっと
見ていられる。








070e6262.jpeg
9:31

波浮港
キターーーーーーー











80876ffa.jpeg
よくわからないけど
なんとなく撮った。













b74a1f18.jpeg
天皇陛下も
こちらから波浮港を
ご覧になられたとか。






0cc36433.jpeg
9:50

波浮港を
高台から。

ここも元々は
火山で、噴火した後
くぼんだところに
海水が入って
港になったそうです。



f18ae46f.jpeg
ここ、ここから
海につながって
港になったんですね。










ea3e91ed.jpeg
よっしゃ、港まで
おりてみますか!!











bec7c2a4.jpeg
10:05

波浮港。はぶみなと。

岡田や元町と違って
こちらはガチ漁港ですね。
客船もこちらには停まりません。






e2370a56.jpeg
相変わらず
青空に映えるね!!!
キャーステキー
イケメンー









616be2af.jpeg
こちらに美味しい
コロッケ屋さんがあるらしく
それ目当てで目指してきたのも
あるのですが…









87bf7b24.jpeg
なんと日曜定休日…

でした…


がっくし。



遠くでマリンスポーツの
クラブみたいな集団が
ウォーミングアップ
してました。

0b75712a.jpeg10:12

せっかくなのでぶらぶらしてみる。

あ、そういえばこのへんは
京都っぽい町並みだって
ネットで見ましたよ。




4491432f.jpeg
あっ、そうそう
この波浮港は
「伊豆の踊り子」の
舞台になった場所なんだって!!

ちょっといってみますか。




ada9c7d8.jpeg
こんぴらさんを
思い出す階段www

あそこまでは高くなかろうと
自分を励ましつつ
のぼります。







47bd4d55.jpeg
はひー
何か見えてきました。












6610df61.jpeg











41f1b364.jpeg
ほほう。











cb6ab539.jpeg
中も見られるみたいですね。












以下Yahoo!トラベルさんから説明文コピペ。

踊り子の里・旧港屋旅館・旧甚の丸邸[歴史的建造物]

波浮港には現在も古い木造家屋の町並みがわずかに残り、港東側の界隈を「踊り子の里」と呼んでいる。丘中腹の旧港屋旅館は、資料館として当時のままの姿で保存・公開。『伊豆の踊り子』の旅芸人一座が芸を披露したことで知られ、華やかな往時の宴の様子を人形を使い再現している。千鳥破風入母屋造り、木造3階建の建物は風の強い大島では珍しい建築物。明治時代の網元の屋敷跡・旧甚の丸邸は石造りの2階建。外壁はなまこ壁の漆喰装飾が施され、島外から取り寄せた極太の木材で組んだ梁や柱、大谷石の外塀など、豪勢な暮らしぶりを垣間見れる。

4a15f6ec.jpeg
こちらは旧甚の丸邸。













0cbb0dd9.jpeg










832610b4.jpeg
古きよき
日本家屋ですね。












2f33744f.jpeg
急な階段!!













58cbf8b4.jpeg
屋根裏部屋。

ここで蚕糸業を
やっていたそうです。







f64d64a1.jpeg
1Fは座敷の部屋がいくつかあって
そこで政治の重要な会議を
したりしてたそうです。








dcf000d7.jpeg
外に出た。















ab2c6cfc.jpeg
高台なので気持ちいいです。

小腹がすいたなー
コロッケも食べられなかったし…












ea4418c5.jpeg
雑貨屋 兼 軽食屋
みたいなのがあったので
「冷やしたいやき」を
ひとつ購入。

生地にあしたば入りなので
緑色!!

美味しかったです(^^)

1f8642a3.jpeg
10:41

さっきの階段を下ると
今度は「港屋旅館」があります。







5f99ee3b.jpeg
さっきのもだけど
入場無料!!

いってみまーす









25672984.jpeg
お邪魔しまーすよ…

あれ。誰かいる!?










889024d7.jpeg
ヒィ!!

ろう人形だった!!!


筆が手から
落ちちゃってるから
寝落ちしてるみたいになってますよ。





1cc74fd2.jpeg
お客さんもいた。

このマネキン
ちょっと洋風じゃない?w

生身の人間は
誰もいないんですが
入って急にアナウンスが
流れて一人で
ビクッッッ!!!ってなった(^^;)


b922a767.jpeg当時こんなんでしたよー
という再現。

伊豆の踊り子は過去に
何本か映画化されてるんですが
別室ではビデオで
手短に紹介されてたり。

若い美空ひばりの
歌声が私の知ってる時代の
美空ひばりとおんなじで感動した。

あと山口百恵かわええわぁ…
cd47fae4.jpeg
こちらはボタンを押すと
動き出して
演奏してくれてました。

家族連れの男の子たちが
われもわれもと
ボタン押してましたが
それもうただボタン
押したいだけだよね。





f416727a.jpeg
11:05

波浮港を後にする。

あっ、くさや干してる!!








ca8fc199.jpeg
飛び出しぼうやがいた。

そんなに隠れるように
いなくてもww










つづくよ!!

次回は地層と、大島一周完遂!?

 
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
PR

この記事へのコメント

大島

昨年、踊り子の里・旧港屋旅館・旧甚の丸邸へ行きました。
こちらへ自転車で行ったので文学の散歩道の階段を自転車を担いで波浮港まで降りました。

だほんさんがきっかけのひとつです

そうそう、リンク貼って下さっただほんさんのこの記事で「大島自転車日帰りなんてできるんだ!」って思って、それからずっとやりたかったんですよ(今回は泊まりですけど)。
自転車で行ける道もあったんですね、たぶんだほんさんとは逆に進んだ感じだと思います。
また行きたいです( ´ ▽ ` )ノ三宅島とかもきになるー!

  • はるか
  • 2012.07.25 11:56
  • 編集
Next:
オバQ~
Prev:
二回目伊豆大島 1 はるか、大島に立つ
Page:
Top:
メーター☆ライダー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ツイッター

最新コメント

[07/14 はるか]
[07/10 お腹が狸]
[04/26 Smithk608]
[04/26 Smithe232]
[02/06 はるか]
[02/03 お腹が狸]
[12/08 Azagorax]
[12/03 Azomenip]

プロフィール

HN:
はるか
性別:
女性
職業:
アニメーター
自己紹介:
主に子供向けの
アニメの原画を描いてます。
自転車や徒歩、電車などで
いろんなところへいきたいな~


Powered by NINJA TOOLS



リンク

バーコード

ブログ内検索

Designed by 0x85ab.