忍者ブログ

メーター☆ライダー


ポケモンの秋!! XYの秋!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昔の片想い 3

その後もしばらくはその女の子と先輩が話してるのが聞こえては悲しくなって、
涙目で仕事してた(その子の机が私の机の近くなもので嫌でも聞こえてくる)。

でも正直、もう先輩のことは恋愛的に好きなわけじゃなかった。
なんで先輩達の幸せを祝ってあげられないんだドス黒く嫉妬ばかりして
まったくもってダメ人間だ私は、とずっと思ってた。
でもふと気づいた。

「私は私がいたかった場所にあの子が入って、だだこねてるだけなんじゃないか。
先輩本人はもうどうでもよくて、あそこの位置にいるのが理想だっただけなんじゃないのか」と。

実は先輩とは話が合うわけでもなく、趣味が合うわけでもなく。
何がそんなに好きだったの?と自分でもわからないくらい。
やっぱり多少吊り橋理論はあったんじゃないかなあ。

そう思うと、今まで好きになった人もみんな吊り橋理論だったんじゃないかって気がしてきた。
もう昔すぎるのとかはよくわからないけど。

最近気づいたのは、私は他人にあまり興味がないようだってこと。
好きになっても「私を見てほしい、私を認めて欲しい」と
最後は結局自分の事ばかり考えてる。
相手が何をされたら喜ぶのか、何が好きなのか、どういう人なのかは二の次?
勿論最初は相手の事を知りたくて頑張るけど(先輩もそうだった)どんどん自分本位になってくる。
寂しい時つらい時に話したいな、とかメールしたいな、とか。
でもチキンなので結局しないんですけどね。

寄りかかれる、甘えられる人が欲しいんだよね。

「自分がいかに愛されてるか」ではなく
「相手がいかに愛されてると思うか」が大事だってどっかで見ました。
今はほんとそうだと思う。ただの自己愛はいかん。

恋愛や結婚しないと人として完成されていない、
未熟な人間だと思って生きてきたけど、そんなことはなかった。
恋人がいたってダメな人はダメだし、結婚してたってそう。

私が未熟なのはそのピースが足りないからだと思って生きてきた。
だから欲しかった。けど違った。

そのピースはあればあったでパズルは完成に近づくかもしれないけど、
もしかしたら私のパズルにはなくても完成していくのかもしれない。
恋愛や結婚をすることで今の私が得られない経験を得るのかもしれないけれど、
逆にその人たちが得られない生き方を私はすればいいんじゃないのか。

人生十人十色、皆同じでなくたっていい。これは負け惜しみじゃなく本当にそう思う。
だって私はまだ結婚も諦めた訳じゃないからw 人生何が起きるかわからないじゃない。
私が幸せに思える生き方ならそれでいい。
いつか男女問わず、本当に一緒にいて心地いい人が現れたら、一緒にいられたらいいな。

今は先輩とその子が一緒にいても気にならなくなった。扉が一つ開いて暗闇から出られたかんじ。
その後二人が今どうなってんのかは知りませんがw


数年前の自分と話してみたい。「今もあんま変わらないけど、気づいたことはいくつかあるよ」って。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
PR

この記事へのコメント

Next:
ブログ写真容量がいっぱいに
Prev:
昔の片想い 2
Page:
Top:
メーター☆ライダー

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ツイッター

最新コメント

[07/14 はるか]
[07/10 お腹が狸]
[04/26 Smithk608]
[04/26 Smithe232]
[02/06 はるか]
[02/03 お腹が狸]
[12/08 Azagorax]
[12/03 Azomenip]

プロフィール

HN:
はるか
性別:
女性
職業:
アニメーター
自己紹介:
主に子供向けの
アニメの原画を描いてます。
自転車や徒歩、電車などで
いろんなところへいきたいな~


Powered by NINJA TOOLS



リンク

バーコード

ブログ内検索

Designed by 0x85ab.