忍者ブログ

メーター☆ライダー


ポケモンの秋!! XYの秋!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

箱根方面へいってきました(ドライブ)

クルマ好きな友人がなんだかヒマそうだったので
「紅葉を見にいこうよう」と誘ってみました。快諾!

おおざっぱに「箱根方面で」と目的を決めずに出発。
車内でるるぶを見て、「真鶴岬ってのがあるよ」と
とりあえず目指します。海も山も見たい。

海沿いの西湘バイパスを横目にひたすらR1を西へ。
そのままR135~真鶴道路の旧道(無料)を走ります。

 

もっとちゃんと写真とればよかった…ココすごくいいです!
「バイクで走りたいーーー!!!」って車内で叫んでました(笑)
ここは絶対また来ます…!海沿いを走るんですけど、すごく気持ちいい。
江ノ島でも海沿い走りましたけど、こっちのがいいな。
山も海も町も視界に入って目にも楽しいです。写真ではわかりませんが(TT)

 

真鶴岬です。岬=灯台と勝手に思い込んでたので拍子抜けでした。
普通に磯でした(^^;)や、波の音とか磯の香りとか好きですけどね。
海水が透明ですごくきれいでした。江ノ島や奥多摩とはおおちが(んがぐぐ)

せっかくここまで来たから、有名な「TOYO TIRESターンパイク」を
走ってみない?と提案(実は今後バイクで来た時の為の下見も兼ねてだったり)
県道75を北上して向かいます。途中に不動滝というのがあるらしいのでよってみました。

 

るるぶには「しぶきがかかるほど間近で見学できる」とありますが
…そんなことは…(汗)そして結構小さかったです。
県道75から歩いて1分たらずなので、気軽に行けます。小さい駐車場もあります。

不動滝から少し行くと、「湯河原パークウェイ(有料)」と「椿ライン」に分かれます。
「椿ライン」へ。



景色きれいです!
そして地図で見ると一目瞭然ですが

超ぐねぐね山道!

友人のクルマは軽なので、凄く大変そうでした…(笑)
ライダーが好きそうな道だなーと思ったら、やっぱりバイクが多い(^^)
何回か追い越されて、あの「左手をすっ」をやられて
車内で「きゃーかっこいいー惚れるー!!」と騒いで
友人をあきれさせてました(苦笑)

 
奥に小さく停まってるのが友人の愛車AZ-ワゴンです。

ぐねぐね道をたっぷり堪能して
お腹すいたと思ってたら、ターンパイク入り口には
ビューラウンジなんてものがありました(^^)ナイスタイミング!
駐車場に入ったら、まぁーバイクが沢山!!

 

クルマも勿論いますが、バイクの多さに圧倒。はしゃぐ私。
ぱっと見たかんじ大型ばかりでしたねぇー。
車種詳しくないのでわかりませんが…

ここでお昼にラーメン食べました。友人はチーズカレー。
…写真を撮らずに食べてしまいました(泣)お腹すいてたから…
中にもライダーさんがいっぱいでウキウキです(^^)
格好で一発でライダーさんってわかりますよね、特にツー先では。



外にはおおーきな富士山が!芦ノ湖も見えます。

で、いよいよターンパイクも走りました が

個人的には椿ラインのぐねぐね道の方が好きでした…(汗)
なんかまっすぐすぎてちょっと…って
コーナーが好きになってきているようです!?あわわ
あと700円も払ったのに「えっもう終わり?」みたいな…
ぐねぐねだと時間かけて走りますからね。
でも景色も個人的には椿ラインの方がいいかなぁ。標高高いですよー
ターンパイクは小田原まで早く帰りたい時にはいいんじゃないでしょうか(酷い)

あと紅葉がまだまだだったからというのもありますがヾ(。`Д´。)ノ彡
これはターンパイクに限らずでした。まだ早いのか…!


20081102-040.jpg








そして小田原に戻ってこんな所へ。

20081102-042.jpg








小田原城?いや、違うんです

20081102-043.jpg







「ういろう」とかかれてます



小田原まで戻ったので、おみやげにういろうを買いに来ました。
名古屋じゃなくってこっちが元祖らしいですよ!
店の名前もそのまま「ういろう

小田原城がすぐ近くにあるのに、そっちを撮らずに
この店舗を撮ってるのはどうなのか?(笑)


さてこのまま箱根に行くとたぶん渋滞しているし、と行き先を悩みます。
昨日のアド街ック天国を思い出して「丹沢湖に行ってみない?」

混んでそうな国道は避けて県道のみを北上。
丹沢湖につきました
  

空も湖も山もキレイ。ですが

なにもない。(笑)

湖のそばにあった看板地図にはダムが描いてあったので
「近そうだし歩いてみようよ」と行ってみたら

全然着かない上にありそうな気配もない。
二人疲れてほぼ無言に…(笑)
「30キロくらい歩いてんじゃないの」←そんなバカな
「だからクルマで行こうっていったのに」とぼやかれつつ
キリのいいところで戻りました。
手描きの看板地図の縮尺は信じてはいけません…!(そりゃあ…)

湖そばの売店でソフトクリーム購入。
友人に「なんで寒いのに」と言われましたが
「旅といえばソフトなんだよ」と抹茶&バニラミックス購入。
他の味は売り切れなのかありませんでした。
というかソフト頼むのは私くらいで、他の人はあたたか~い甘酒とかでした(汗)



しかもまた撮る前に食べちゃってるし。学習能力がありません。


帰りはR246が絶対渋滞している、という読みのもと
県道を使った抜け道で行こう!と地図熟読して出発したのですが

皆さん思う事は同じようで、抜け道渋滞ヽ(;´Д`)ノ酷かった…
なんだかんだと試行錯誤して、結局朝来た道と同じ
R1~129~246で帰りました。1号も途中凄い渋滞でした…(TT)

ドライバーの友人は途中であくびしまくりで
ダムで歩いて疲れさせて申し訳ないなーと思いつつ「寝るなー!」と
横で焦ってました(でも私もうとうとしてました)。
朝早かったのに帰りが遅くなりましたから…
朝早く出たら帰りも早く。
ひとつ賢くなりました(当たり前のような気も)。


クルマに乗ってても寒くなってきましたが、
あんな楽しそうな山道やライダーさんを見ると
やっぱりバイク乗りたくなりますねー。
はやく仕事終わらせて走りにいきたいです(^^)/

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
PR

山中湖にいってきましたーっ

最近なんだか色々行きすぎです。
寒くなる前に走っておきたいじゃないですか。

「突然の…BIKE LIFE」のWESTERさんと一緒に走ってきましたー。
宮ヶ瀬の周辺の案内をお願いしてたのですが
山中湖まで行きましょうということに。

今回は初めての事だらけでしたー

初・WESTERさんにお会いする


朝の宮ヶ瀬湖 この時はきれいに晴れてました


初・マスツー(二人だけど)
初・誰かの後ろをついて走る
初・コーナーで置いていかれそうになる
初・上り坂+ヘアピンカーブのコンボにびびる
初・道の駅
初・ライダー達の集団に驚く



朝はもっと沢山いました これは帰りに撮ったものです

初・バイクにまたがった自分を撮ってもらう
20081005-007.jpg












なんかしょぼい…(汗)


初・富士山と山中湖


さすが日本一の大きさです
湖もデカっ!!

わかりづらいですがVTRと富士山(真ん中)
20081005-021.jpg









初・富士山レーダードーム
 

レーダードームでガラスが邪魔だからと手すりに上って写真を撮ろうとするWESTERさん
 

撮ってくれた写真です
実際見たらもっとキレイでしたが、これも良いです
 

初・ツーリングでソフトクリームを食べる
私はコーヒー味でWESTERさんはゴマ味でした ウマー

歩いていると結構暖かかった(というか暑い)です。
走ってると山の中で寒いくらいでしたが。

 山中湖へ戻って昼食です。
初・ほうとうを食べる

私は鶏肉・WESTERさんは豚肉ほうとうでした ウママー
ほうとうを食べ終わって外に出たら小雨が降っている!!
初・雨の中の走行
でも合羽が必要なほどではありませんでした
一応持っていったんですけどね。

雨のおかげであわてて出発したので
山中湖でおみやげが買えませんでした(´・ω・`)
帰りは来た道を帰ります。

初・先日買ったインナーグローブをつけてみる
意外にあったかいです。思ったより使えるかも。

VTRの残りガソリンが微妙なことに気づき
走行中に慌てて伝えたら(前のクルマにぶつかりそうになって危なかった…)
しばらく走ってWESTERさんはガソリンスタンドを見つけて
私の為だけにわざわざ止まって下さいました。優しい!!
ホントすみませんでした、助かりました。

曇ってましたが雨には本格的には降られず。
朝に寄った道の駅「どうし」でお土産を買いました。
初・ツーリングでお土産を買う

なんだかんだで帰りは暗くなってしまいました。
初・夜間走行
思ったより走れたけど、やっぱりなるべく夜は危ないので避けたいです(汗)
知ってる道の感覚もわからなくなるし。

途中まで帰り道が一緒のWESTERさんとは国道の途中でお別れしました。
手を上げあってお別れってなんかライダーっぽくてカッコイインジャナイノ(にやにや)

楽しかったですー。初めて会う方とツーリングなんて大丈夫かと思いましたが、
WESTERさんはホント紳士で凄く話しやすくてよかったです。
きっと私に合わせてくれてたんだと思います(感謝)
後ろからコーナリングとかも見れて勉強になまりした。
WESTERさんの丁寧で確実なギアチェンジを見て
なんて自分のギアチェンジは雑なんだと思い知りました(笑)
人の走りを見るのも勉強になりますね。

WESTERさんちのCB400SBとうちのVTR250くん


また機会がありましたら是非にー。
いつか富士山一周ツーやろうかなんて案もありますが
どなたか参加したかったりしますかね?
少人数の方が動きやすいかなぁという気もしますが。
 
奥多摩の時は帰ってから予想外に疲れたけど今日は平気さー 
と思ってたらご飯食べてブログかいてたら猛烈に眠気が…
ツーリングって疲れるんです ね
  zzz
 

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

奥多摩のつづきです~

奥多摩周遊道路を南下すれば
先日行った相模湖のあたりに出るとわかり、
帰り道もいい具合に決まり

20081002-011.jpg

20081002-009.jpg











こんなキレイな景色を見て休憩もしたりしつつ
意気揚々と走っていたのですが。

本当にクネクネ道で山道、
最初は楽しかったのですが
「大丈夫なのこれ?」という気に。

また寒くなってきてトイレにも行きたくなるし
ガソリンスタンドだって全然ないから
ガス欠大丈夫なのかとか…(本当チキンですみません)
同じVTR乗りのかぶなつさんに以前
200km目安で給油する、と伺ってたので
大体それを目安にするつもりなのですが
もう120km過ぎたらおろおろしています(笑)
だって次のガソリンスタンドまでどのくらいあるかわからないし!
(でも五日市まで15kmとか書いてあったから全然余裕だったと思います)

信号手前で一旦停まって地図を確認。
この信号をこっちに曲がれば相模湖方面… って
今目の前にあるこの信号じゃないですか!

なんとラッキー。これはついてる。
いざ出発!曲がるぞ~ と思ったら


「工事の為全面通行止め」+バリケード


そんなのありですかー!!
慌てて違う方向(二方向の道だったのです)へ。
この時点で相模湖方面は諦めました。

これは檜原街道という道らしいです。

また山の中に入っていってないか~
大丈夫なのか~ 帰れるのか~と
不安になりなから走り続けます。
でも見た感じ、山を降りているようなのでひと安心。

ひたすらくねくね走っていると、なんだか道がひらけてきました。

ああ…下界!!(感激)

「あきる野市」という聞きなれた地名にほっとします。
コンビニにも入りトイレもすませ、おにぎり買って一息。
「東京に帰って来たなぁ…」と思いましたが
今走ってた山道もしっかり東京都です(笑)


市街地に入ってしまえばなんとかなります。
道を間違ったりもしましたが、
「どこかに必ずガソリンスタンドはある」
「方向さえあってれば道を間違えてもなんとかなる」
「迷ったらとにかく大きな道へ」
という安心感から、なんとかなりました(笑)
渋滞したり迷ったりとしんどいことも多いけど
下界は下界で安心できるなんて
私は下界人なんだなあと…

道行くおばちゃんに道聞いたりして
人ともふれあえるし!
地図見せても「私老眼なのよねぇ」とか(笑)
ただ、後で気づきましたけど
シールド上げてたけどフルフェのまま話し続けてた…すみません…
おばちゃん話かけられて最初怖かったんじゃないかなー

せっかく帰り道にあるんだからと
(凄い疲れてたけど)ナップス寄ったり
なんだかんだあって家についたのが6時前。
もうぐったりです…こんなに疲れるもんなんですかね。
暗くなりはじめるまで走ったの初めてです。
家を出たのは朝7時前でした。
うーん、もっと早く出なければ!!


家に着いたのがそんな時間だったので
もう出社はしないことにしました…
予定では、夕方から会社行って
仕事終わらせるはずだったんですけど(苦笑)ゴメンよ!
この状態では仕事になりません。
今日ちゃんと仕上げたので許してー


でも奥多摩凄く楽しかったですよ。
また行きたいなー!
一回行ったから、次はもう少し余裕もって走れると思います。
コーナーの曲がり方もうまくなっていくといいな(笑)

 

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

奥多摩いってきましたーっ

晴れちゃったんだからしょうがない!!(笑)


休日出勤の代休ということで会社は半休。
夕方から出社して、一つ残った仕事を片付ける。予定。

多摩川ぞいをひたすら北上、奥多摩街道or新奥多摩街道から
青梅街道に入って奥多摩へ行くルートです。

多摩川ぞいといってもずっと川沿いに道があるわけでもなく
結構ドキドキしましたが、クルマのあとについてったら
なんとかなりました(笑)みんな川沿い走りたいのかな。
単純に抜け道なのかしら。

看板に書いてある「青梅」を目指してひたすら走ります。
こういうわかりやすい目的があると走りやすいですねー。
(目指すのは青梅街道であって青梅ではないのが少し不安でしたが)

しばらくしたら看板に「奥多摩」の文字が!
ビンゴ!!


  

ふもとのあたり?コンビニトイレ休憩中。
VTRさんのセクシーバックショットもどうぞ
(男のつもりじゃなかったのか)


奥多摩湖はすーごい大きくて驚きました。
海沿い走ってるみたいでした。
見たいけど走りたい、走ってたら景色が見れない!
奥多摩湖周辺は停まる所がわからなくて
ひたすら走り抜けてしまいました。
なので写真がないです。
でも気持ちよかった…v


奥多摩もかなり冷えてました。
買ったばかりの冬ジャケット着ていったのですが
上半身は完全防寒!さすがです。
でも足が(汗)短い靴下で行ってしまったので足首が寒いのと
やはり前から風が当たるひざやふとももが寒いです。
次からレギンスはいていこうかな。ちょうどいいかもv


しばらく走って、現在地をお店のおばあちゃんに確認。
すぐ先に奥多摩周遊道路というのがあるらしいです。
「バイクなの?カーブが多いから気をつけてね」と
優しいお言葉を頂き感激。
お礼に何かご飯かおみやげ買えばよかった…
次行ったらあの店でなんか買おう(^^)v

奥多摩周遊道路の入り口到着。
えっ、なんか料金所みたいなのあるけど(汗)
何人かのライダーさん達が
料金所付近にバイク停めて話したり写真とったりしています。

私もお金出そうと、その人たちの更に手前で
バイク停めて財布出したんですが
よく見たら料金所の中に人がいない?「無料」の張り紙が。

勇気を出して、ライダーさん達に話しかけてみます。
「あの~、この道無料なんですか?」
「あ、無料みたいですよ」
なんと!家帰ってから調べてみたら
昔は有料だったみたいです。

地図では見たけど、凄いクネクネ道!
対向車線をレーサーみたいなライダー達が走り抜けていきます。
凄いバイクが寝てる… バンクってなんですか?みたいな
私にはムリですね。ほぼ法定速度で走ってました(笑)

あと後ろからの追い抜きを初めてされたんですが、
あの左手を「すっ」とあげて追い抜いていくの
すっっごいカッコイイですねー!惚れる!
されるたびに惚れてたら気が多すぎます(笑)


奥多摩周遊道路の途中の広場みたいな所で休憩。
ライダーさんやドライブ中の人たちもちらほらいます。
ていうか平日でも結構人いるもんですね。

  

キレイ!もう文句なしの秋晴れ!
冬ジャケいらないな~と思うくらい暖かかったですが
やっぱり走ると寒いのでした(笑)


奥多摩周遊道路をずっと南下していくと
方向的には相模湖の方へ出ることがわかりました。
じゃあ相模湖→宮ヶ瀬→246の
こないだと逆のルートで帰ろう!いいかんじ!

と 思ってたのですが…(汗)


つづく!

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

つづき 相模湖です~

目的を相模湖に定めてまた走ります。
今回は看板が出ているので迷わず安心。

そういえば前回書き忘れたのですが
山に入ったあたりから急にトイレに行きたくなって(汗)
涼しかったからかもしれません。
そしてそんな時に限ってなかなかコンビニがないという。
せっかくの初山道の初印象が「トイレ!コンビニ!」だなんて…
市街地を走ってるうちにすませておくべきですね。
山も上の方や観光地近くになってくるとコンビニもGSもありましたが。


  
相模湖公園に到着(^^)
これまたキレイです。白鳥の足漕ぎボートなどもあります。
遊覧船もありますが、大人800円と少しお高いのでやめときました。

人が少なくて、あまり栄えてないのかと思いましたが
店が開店準備してたので、
まだ早い時間だったからというのもあったみたいです。
…それでも寂しい、というか古きよき時代を感じる場所でしたが(笑)

 
近辺を少し散策。
山は癒されますねぇ。

  
てくてく歩いてたら洗濯物とか見えて
「あれっ、ここ人んち!?」と焦りましたが
一応普通の道のようでした(笑)

  
相模ダムです。
実はちゃんとダムを間近で見るのははじめてかも。
水の噴射口に感動してしまいました。
波しぶきとか水の動きに弱いんです…
アニメーターなもんで(笑)仕事にいかせればいいけど。


お昼ごろには帰路につきました。
帰り道どうするか迷いました~
同じ山道をまた帰るか、R20(甲州街道)で帰るか。
山をまた気持ちよく走るのもよかったんですけど
R20の方が家までの距離的には近い。
しかもR20は前回失敗しているので、一回通して走ってみたい。

というわけでR20から帰ることに。

高尾山を通って帰ります。
これもまた気持ちいい(^^)
大垂水峠、とかいてあります。峠…かっこいい響きですね。
高尾山薬王院 自動車祈祷殿 というのを発見して
「何!?気になる!」と思いましたが
今日はもう充分堪能したので、また今度来よう…と。
よくばっちゃいいことないですし
ハイテンションで気づかないけど多分疲れてるだろうし。

が、山を降りた後のR20は予想通りというかおもいきり市街地で。
強制的右折レーンに二回も誘い込まれるわ
すぐ前のトラックがずっと前にいつづけて
排気ガスでかなり気分悪くなるわで大変でした。
このときばかりはすり抜けたいと思いました…
市街地なのでやっぱり怖くてムリでしたが。

口元にバンダナとかネックウォーマーホントに欲しいと思いましたよ。
街乗りでは本気で必要かもしれません…
よく考えたらガスまみれですもんね。身体に悪いですよ。

せっかく山の空気で癒されてきたのに
これでは意味がないですー。
次からは大まわりになるけど、R412からR246の
来たとおりの道で帰ろうかと。
高尾山はよかったのになぁ。


バイクの新しい楽しみ方を知ってうきうきです(^^)
早速この近辺の地図買って来ました…
詳しい地図を持たずに走ってたので、位置もよくわかってませんでした。
最初の湖は宮ヶ瀬湖であってたみたいです。
地図的には、相模湖の下の方になりますね。
相模湖はザックリ言えば、東京都の左側です。
中央自動車道ぞいをたどっていけばあります。

山中湖も行きたい!他の富士五湖も行きたい!
夢だった富士宮やきそばもホントに食べられるかもしれない!
まだまだ楽しめるところがたくさん(^^)嬉しいなぁ~
VTRと一緒ならどこへでも行ける!

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
Page:
Top:
メーター☆ライダー

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ツイッター

最新コメント

[07/14 はるか]
[07/10 お腹が狸]
[04/26 Smithk608]
[04/26 Smithe232]
[02/06 はるか]
[02/03 お腹が狸]
[12/08 Azagorax]
[12/03 Azomenip]

プロフィール

HN:
はるか
性別:
女性
職業:
アニメーター
自己紹介:
主に子供向けの
アニメの原画を描いてます。
自転車や徒歩、電車などで
いろんなところへいきたいな~


Powered by NINJA TOOLS



リンク

バーコード

ブログ内検索

Designed by 0x85ab.