忍者ブログ

メーター☆ライダー


ポケモンの秋!! XYの秋!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

川越の菓子屋横丁と、秩父の今宮神社 八大龍王宮

久しぶりの友人とドライブにいってきましたー。
埼玉在住の友人なので、川越までは私が電車で行きました。
とりあえず一番行きたかった菓子屋横丁で待ち合わせ。

水曜どうでしょうで行ってたのを見てずっと行きたかったんですw
その店舗ではキャプ写真が貼られてました。


横丁は範囲としては狭いんだけど、みっしり菓子屋が。
所々に普通の民家もあって不思議な空間w


待ち合わせで合流する前に、ネットで見たパン屋へ。

みそパンというのが有名だとか。下北沢のパン屋にもありますなー。
試しに買ってみましたが、下北のもそうだけど
何がみそかはわからない…美味しいですけどw


よくわからない動物オブジェがあちこちにありました。
発砲スチロールでできてるの?
ていうかよく立ってるなコレ。支えがあるのか。


売り物じゃないけど、エレキッドのぬいぐるみがあったw

駄菓子や飴が多いですが、川越はサツマイモが推しみたいで
イモのお菓子や干しイモ、芋ようかんなどが沢山売ってました。
芋あんのたいやきとか買ったw
所々に一本50円のだんごやイモスティックなど売っていて、
食べ歩きもできるようになってます。
芋どーなつ美味しかったなー。

沢山お菓子買いましたー。改めてみたら徳用せんべいが多かったw
仕事中に食べやすいもので…

友人がボンタンアメを知らない、
干しイモを食べたことがないと聞いて驚愕。
ボンタンアメ一つあげましたw ボンタンアメうまいよね!!

駄菓子トークなどしつつひとまわりして、
次は小江戸の蔵造りを見に行こうと行ってみたら
お昼くらいの時間で結構人が多くて。
少し見てみそポテト(揚げたイモに特製みそをかけて頂くホットスナック)
を食べたら、次の目的地に行こうかという話に。


そのまえにランチ。はじめてのCoCo壱番屋!!
入ったことなかったんで、友達が「じゃあ食べてく?」と。
美味しかったです、近所にもあるからまた行こう。


秩父の今宮神社 八大龍王宮というところに行きたかったんです。

年末から腹痛やら怪我やら散々なので、いろんな人にお祓いに行けといわれる始末。
友人の一人が「どうせ行くなら相性がいいところがいいですよ」と
相性の調べ方を教えてくれました。
こちらのブログです http://kazusanjp.seesaa.net/article/303145263.html

私は空の属性で。東京にも空のパワースポットあるんだけど
せっかく埼玉いくならってことで、ちょっと無理言ってお願いしてみました。


思ったより早く着き、ワクワクしていってみたら
意外にこじんまりした神社…

こちらが正面入り口でしたが、裏というか真ん中あたりからはぃってしまたw


水を奉ってる神社です。 


手水も龍!! かっこいい。


こちらは龍神木。県と市の天然記念物だそうです。
かなりおおきい!!


お祓いではなく、普通にお参りしました。
お守りを買ったし、相性もいいならこれで充分でしょう。


これは「細石」君が代のアレですね。
本物を見てみたかった。苔はあまりむしてないけどw


ほんと、ちょっと狭めな公園くらいの広さでした。

名水百選に選ばれた湧き水があって、汲むこともできるから
そのつもりでボトル用意してたのに忘れてきたorz
でも現地で飲めるようになってまして、少し頂いてきました。
なにかご利益あるかな。
とりあえず泉では硬貨を洗って財布に入れておくことにしました。



秩父駅の駐車場に停めたので戻ってきました。
アニメ「あの花」の舞台なので、絵が飾ってあります。
…人がいなさすぎて、逆に絵が浮いてるよーな…


SLだって!!秩父鉄道ものってみたいんよね~
かなるさんはこないだ乗ったらしい…


なんもない。人もいない。


トイレ借りに駅の中にもはいってみました。
右側はお土産屋。


乗ってないけど秩父鉄道!
うむ、さすが西武カラーですね。


川越から秩父まで二時間半くらいかな。
車中ではお互いの近況やらアニメの話やら。
どこも仕事はいろいろ大変みたいです。

帰りは所沢で下ろしてもらって、電車でかえりましたー。
エコバッグがお菓子やお土産でパンパンwww
会社で配ったり仕事中のおやつにしたりします。




数日前からずーっと作ってみたかった
Cpicon 舞茸とベーコンの味噌マヨパスタ by Maraisinを、
ドライブから帰ってきてからやっと作りました。美味しかったー。
あまりもののしいたけも入れた(^^)


行きたいところに行けて満足でしたが、友人は振り回してしまったかも。
でも久しぶりに会ったので、おしゃべりも楽しかった~
今、やたらと人と会って話がしたいんです。
たぶんこれも薬の副作用w 前もあったもんこういうの。


川越の小江戸はほとんど見てないので、また今度ゆっくり見てきます!!
色んなお店もあって楽しそうでしたよー。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
PR

九州旅行の写真!!

どんどこアップしますよー!!
20121125-038.jpg
ホテルの近くの大濠公園。
天神から歩いて
30分くらいのとこです。




20121125-044.jpg
朝、出発前に
ちょっと散策していこうかと。









20121125-039.jpg
ネコちゃん、魚は
とっちゃダメにゃん☆









20121125-053.jpg







20121125-051.jpg
一緒に九州に行った父です
(というか私がついていった)

なかなかダンディな
背中でしょ?






20121125-067.jpg
父の実家にいた猫。

よその飼い猫が
いつも来るんだって。







20121125-068.jpg
めちゃめちゃ
人懐こかったw

ずーっとすりすりしてくるんだもの
動物の苦手な私ですら
メロメロになっちゃいました。





20121125-069.jpg
おばちゃんに
「お姉ちゃんに東京に
つれてってもらいなー」
っていわれたww
できるものならww






20121125-104.jpg
竹崎のかにが有名とのことで
食べに連れてってもらいました。





20121125-099.jpg
かに定食!!!






20121125-103.jpg
かにがまるまる一匹!!

最後の方は
もう気持ち悪くなるくらいw
でも美味しかったぁー!!


20121125-109.jpg
竹崎城跡が
展望台になってました
(もちろん新しく作り直したもの)






20121125-112.jpg
有明海。

真ん中のが
雲仙だそうです!!
普賢岳…は
向こうっかわらしい。

20121125-113.jpg
展望台に展示してあった
潜水服。

昔はこれを着て
海の幸を獲ってたんだって。

重そう~
でもこれじゃないと
沈まないからって。
まあ確かに…


20121125-120.jpg
道の駅 鹿島 にて
毎年ガタリンピックがここで
開催されるんですね!!

公式サイト
http://www2.saganet.ne.jp/gatalym/

ムツゴロウ探したら、夏しか
いないんだって。残念。

20121125-125.jpg
日本三台稲荷に数えられる
悠徳稲荷神社。

http://www.yutokusan.jp/



20121125-129.jpg
とってもキレイです。
どう撮っても画になる!!









20121125-133.jpg
写真を見た兄曰く
「沖縄??」

首里城じゃないよw







20121125-134.jpg
とってつけたように
恋愛のなんちゃらの
看板があるけど
公式サイトでは特に
なにもかいてなかったぞww






20121125-135.jpg
ご本殿。

父がお参りしています。








20121125-139.jpg
せっかくなので奥の院まで
行ってみることに。

こんぴらさんよりは高さはないけど
階段が急すぎるーーー!!!
しかも石をつんだだけっていう…
怖い怖い




20121125-141.jpg
なんとか上りきりました。
絶景かな!!!

実は父もここまで来たのは
初めてだそうです。
一緒にこられて良かった。


20121125-144.jpg
これが奥の院。









20121125-145.jpg
頑張って上った者にしか
見られない光景ですよ。

右の鳥居の道からも降りられるのかと
見てみたら「この先傾斜が酷いので注意」
みたいな看板があって
無理無理!!と、来た道を戻ったのでした。
あれより酷いってどんなんよ…


20121125-151.jpg
紅葉がちょうどいい時期でした。










20121125-161.jpg
雨の中吉野ヶ里遺跡を見学。

時間の関係でささっと見て、
父とはここでお別れです。
私はこの日の夕方の便で東京に帰るため
一人博多へ向かいます。


20121125-165.jpg
佐賀駅から博多駅までは
特急「かもめ」で行きます。
憧れのJR九州の特急!!!

見てくださいよこの
イスのゴージャスさ。
自由席ですよ。

頭のとこには小さなポケットが。
隣のおじさんはココにチケット入れてました。
20121125-167.jpg
車内です。
きれーい。

隣に人がいなくなった
すきを狙ってパシャリ。

一人興奮してはふはふしてましたw

20121125-168.jpg
JR九州の電車のデザイナー
水戸岡鋭治さんのデザインです。
水戸岡デザインの電車に
乗るのが憧れだったんです…


ソニックっていう電車も好きで
博多駅で見られたらいいなぁ…



20121125-174.jpg
なんて思ってたら
博多で降りたホームの反対側に

そそそそそソニックちゃんが!!!!!

お出迎えしてくれてた!!!!!

イケメン!!!!!!!



20121125-177.jpg
ひあー

そにっくーーー








20121125-178.jpg
発車まで少しあったので
乗り込んでデッキを撮る。

きれーい!!







20121125-181.jpg
ガラス戸の向こうは乗車席ですよ。
まるでお店の入り口のよう。

ああ…席も見てみたかった…

いつか乗りに来るからね!!





20121125-186.jpg
ちなみにこちらが
佐賀から乗ってきた
かもめちゃん。

ありがとね(^^)






20121125-188.jpg
博多タワーへいってみました!!

ガラス張りでかっこいい。
日本で三番目に高いんだって。







20121125-189.jpg
中から見上げた図。










20121125-190.jpg
おおーーー
なかなか高いです!!








20121125-192.jpg
大きな四角い建物は
ヒルトンホテルです。
そのすぐウラがヤフードーム。





20121125-193.jpg
写真撮ったときは
何かわからなかったのですが
マリゾンっていう施設だそうです。
ブライダル、ショップ&レストランと
公式サイトに書いてありました。

20121125-197.jpg
江ノ島にも恋人が鍵かけるのありましたねw

福岡在住の後輩いわく
「いつのまにこんなのできたの!?」

どうやらあとづけでできたらしい?





20121125-199.jpg
タワーから博多駅に戻るバス内で
可愛かったので激写。

このあと寝こけて
終点博多駅をやりすごして
バスターミナル(なんていうのかな
バスが最後に集まるところ)まで
いっちゃいましたwww
運転手さんごめんなさいwwww

幸い博多駅から程近かったので
歩いて駅に戻りました。


20121125-201.jpg20121125-202.jpg







博多駅ビルでごはん!!
親子丼と鶏の炭火焼!!

20121125-205.jpg
博多駅の屋上へ。

「つばめの杜ひろば」という
子供も遊べるスペースになってます。
鉄道神社なんてのもあります。



20121125-204.jpg
水戸岡さんのグッズショップ!!!

クリアファイル買いました。
「ソニック」と「ゆふいんのもり」と
あとなんだったかな、いま会社に飾ってあるからw

列車のエンブレムのバッジとかもありましたよ。



20121125-206.jpg
床にエンブレムが!!

このちっちゃいのも
つばめなんですよねー。






20121125-207.jpg
ででん。

テツには博多はたまりませんなー







20121125-210.jpg20121125-208.jpg











こんなところまであったw
テツかお子さんが喜びそうなところですw

20121125-214.jpg
眺めもいいですね。
福岡は海もあるし
栄えてるしいいなー。




20121125-218.jpg20121125-215.jpg










最後に博多駅構内にて。
友達が行きたいといってたので来てみた「つばめカフェ」。
JRの客室乗務員が接客しているという珍しいカフェ。
みどりの窓口に直結していて、発車までの時間調整や
待ち合わせに使えます。

私はまだおなかがそんなにすいてなかったので
中には入りませんでした。今度友達と一緒に来ます(^^)


以上、九州旅行の写真でしたー。
結構いろんなところまわれたし、テツ分もとれたしで満足でした!!
父と2人の旅行なんてなかなかないですしね。


20121125-229.jpg
おみやげで買った「あみ漬け」。

酒の肴に、ご飯のお供に、
サイコーです(><)
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ

二回目伊豆大島 6 椿ガーデンリス村(二回目)

伊豆大島レポその6!!
レポその1→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/593/
レポその2→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/594/
レポその3→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/599/
レポその4→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/602/
レポその5→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/604/

三原山山頂口でバスの発車まで運転手さんとおしゃべりしてた時。
「せっかく自転車持ってきたんだから、途中でバス下車して
そこから港まで自転車で行ったら?リス村とかあるし」とのアドバイスが。
うーん、確かに時間の調整度合いもピッタシ。
だがしかし。

私はリス村は前回行っててきっちり満喫してきたんだよねー(^^;)どうしよっかなー





83343d84.jpeg
10:50

とかいいつつ
きちゃった…(///)








f8b8142d.jpeg
相変わらずのかわゆさでくそっくそっ















30b833e6.jpeg獲物を狙う目。












8850b2e1.jpeg
手袋をつけて
エサを乗せていると
こうやって寄ってきて…













8a5b697e.jpeg
シュシュッ!!!

 oh!!
 japanese ninja!!!
e9050e50.jpeg
地面にも降りてきます。














こうやっておびきよせて…















37d7de9c.jpeg
脚に乗ったよー(^^)
一瞬だけど!!

今回はなかなか
のってくれなかった。











037fb2a8.jpeg
前回と違うのが、暑さ。

ぐてっ。













a5372ce7.jpeg
あっち~、
やってらんね~。

一通り満腹になって
おちついたらこうです。

エサを取りにくるのは
いわゆるお仕事作業というか(^^;)
あれがアイドルなら
こちらは楽屋?






39cf2129.jpeg
すんごい顔。















c8785e59.jpeg
探すのがゲームのような
かんじにwww














70913b64.jpeg
ベスト オブ ぶちゃいく。















6a99d425.jpeg
うさぎ小屋もありました。















d7003b33.jpeg
こちらはリスと違って
中には入れませんし
触れ粉ともだきません。

やっぱり暑くてだるそうだった(^^;)











e04b0c48.jpeg
根性桜とな。















816acd33.jpeg
おおー!!

兄に見せたら
「根性もなにもそもそも
割れちゃったんなら
根性ねーじゃん」といわれました…
アンタなぁ…(^^;)

ほんと兄とは兄弟とは思えないくらい
性格が違う気がするw











bb73c48d.jpeg
アフ●ック!?

これまた暑そうで…
せめて屋根つけてあげればいいのに

ここは広場でした。















6d1ea942.jpeg
朝ごはん以降
何も食べてないので
まんじゅうおひとつ
くださいな。












74fc3df8.jpeg
リスのかたち。

ちょっと耳が
くずれた(^^;)












f9b8f0bd.jpeg
リス村の中の
ちいさな工房で
焼いています。

タイミングよければ
焼きたてが
かえるかも??









78702660.jpeg11:39

リス村看板。



















43b6dc0a.jpeg
外観。

この向かいが駐車場になってて
観光バスなどがきて
お客さんをつれてきます。











316d6a61.jpeg
11:51
自転車で港を目指します。

なんかキレイな建物ですね。
なんのお店だろう??











cfaef266.jpeg
…って、
ゆうびんきょくだったよ!!!!

へえー、おもしろい建物。
和菓子屋さんとかかとおもった(^^)
















ced16f33.jpeg
11:58

岡田港の上につきました!!

ああぁうちのこ
やっぱりイケメンやわぁ!!!
ほれぼれ









49c55438.jpeg
そこの湾に
なってるところが
岡田港ですね。













9c5aa080.jpeg
さっきの自転車撮った
ところの反対側の写真。

かなりのカーブです。
そして坂。











c4329e3d.jpeg
この坂ですよwwww
チャリダーさんが喜ぶような
一筋縄ではいかない道。

あ、カメラ斜めに
してるわけじゃないですからね。










b26de6aa.jpeg
岡田港へおりていきます。

うわあこれ、
下りだからいいけど
のぼりは自転車じゃ
ほんとにきついな…
(来たときはバスでしたもので)









あと少しですが、つづきは次回!!
つぎでおわりますよ(^^)/

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ

二回目伊豆大島 5 念願の三原山山頂

伊豆大島レポその5!!
レポその1→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/593/
レポその2→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/594/
レポその3→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/599/
レポその4→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/602/

前回伊豆大島に来た時は結局
三原山の火口まではいけてないんですよね。
今回の旅行はそれのリベンジもかねてるんですが。
17e28572.jpeg
8:40

なんもみえないよーーー!!

バスの運転手さんに
聞いたとおりに
アスファルトの遊歩道から
外れないように歩きます。

ちなみに晴れてるとこんなかんじらしいですよ
(http://www.izu-oshima.or.jp/work/look/mihara.htmlからお借りしました)
img003.jpg
手前の石碑は
その4でも載せましたね。

ここから歩いて
火口まで45分だそうです。
けっこうあるぞ!!




d2cae712.jpeg
8:50

なんかありました。











ef7630ab.jpeg
この奥にある岩の壁が
流れてきた溶岩で、
ここで停まったあとなんだって。

写真じゃわかりにくいですが
ほんと、まさに
津波みたいなかたちです。








6b90eb03.jpeg
案内板。

左の写真見ると
ぞっとしますね…
今いる場所考えると。






15cec479.jpeg
拡大。
赤いマルがついてるのが
現在地です。

ひええ…
まじ怖

もう固まってるとはいえ。
ここまできたんだなあ…



7a6f553e.jpeg
横には
溶岩(隕石かな)よけが
ありました。

でもここでもし噴火したら
ここに避難したら
灼熱地獄になりそ…




fa2275ac.jpeg
中はこんな。

大人10人くらいは入るかな?
もっといけるかな?

まあ一時的な避難の
ものらしいですしね。




bcc76743.jpeg
8:56

ほいほい、さくさくいくよ!!

あ、またあった。







d462ea54.jpeg
このへんのも
ぜーんぶさっきと同じ
溶岩です。

今にもゴゴゴ…って
また流れてきそうでこわい。







5ea1067d.jpeg9:04

山頂のふもと?についたら
今度はのぼるのぼる…

ひえええ
下が見えないよ!!!




aa554b4e.jpeg
9:05

「これより先 急な上り坂が続きます。
手すり縄を利用して頑張ってください」

手すり縄も霧でびっちゃびちゃで
あんま触りたく…

てか滑るんでね?
縄がw



bee07235.jpeg
9:08

「お疲れ様でした。
チョット、ひとやすみしませんか?
すばらしい眺望をお楽しみください。」


見えNEEEEEE

椅子も濡れまくりで座れNEEEE




1913aac7.jpeg
9:10

看板が出るだけあって
ほんとにかなりの急勾配。
写真じゃわからないけどwww

こけたらおむすびころりんコース。
そのまま溶岩の岩肌に
ざくりんコース。




6fecad28.jpeg
9:15

うあーーーーー

なんかあった!!!
ついたぞ!!!!
山頂だーーーーーー






d1f3a3dc.jpeg
9:17

わきに鳥居があります。
三原神社です。








2fc43f77.jpeg
「お疲れ様です。
山頂は目の前です。
右下の三原神社はあの大噴火の際も
焼け残り、厄除けの神社として
注目されております。」

火口目前なのに
神社をよけて溶岩が
流れていったんたんだって。
それはなにかありそうですよね。



85265cdf.jpeg
えーと、現在地はココ。

もうここから先は山頂なんですね。
火口はもちっと先みたい。

火口一周する時間はないので
火口見学道に行こうっと。




677ccbcb.jpeg
ちなみにこの門みたいなのも
溶岩が固まったものだそうです。







da87ff38.jpeg
よーしいくよー

あ、ここもアスファルトになってる、
よかったよかった。


火口付近は舗装されてないかもと
ドキドキしてたんですよ。

火口一周コースの方は
舗装されてないのかも?

てかマジ天国行きの道ですかとw

三原山は昔、自殺の名所だったらしいしね…

61251fd6.jpeg
9:18

また看板が。

獅子岩っていうらしいです。
この風景を写真に
撮ることができます…


b707c285.jpeg
こ、これですか??ww

どれなのかもパッと
わからない霧の濃さwww











c142bdba.jpeg
これも溶岩だ。
このへんは噴火してるときはもう
燃えまくってたんでしょうね。













a6970e9c.jpeg
9:28

やった!!
ついに火口についた!!!

念願の三原山火口…




87e13345.jpeg
ディスヨネーーーーーwwwww

なんもみえないよ!!!!!!

あと風がめっちゃ強いめっちゃ強い!!

踏ん張らないと火口に
落とされる勢い!!!!!




0e1aef4e.jpeg
もーなんかテンションあがっちゃって
一人で声を出さずに笑ってた。
私以外いないし。
WHITE BREATH状態だし。
(西川貴教)

せっかくきたのにこれだよ!!!


いや忠告されてたから
知ってたけど!!!
なぜか山頂や火口は
きれいに見えるかもとか
思ってたんですよ!!!!!


092e5857.jpeg
この先に
白煙を吐く火口が
あるはずなのですよ。

白煙どころか
霧 蔓 延☆







c8ec3df5.jpeg
はー…


かえろう…


またリベンジにくるから
おぼえとけよ。
ちくしょー。





cd023de0.jpeg
9:37

火口から少し離れたとこに
展望台があったので
のぼってみた。

なんか修理かメンテか
してるらしき人がいた。
トラックはその人たちのです。

帰り乗せてってくれんかねw


458258da.jpeg
すんごいコケ。

たぶんこうやってよくガスったりするから
苔むしてしまうんですかね。

足場すべるので
注意しながら…






2bfa9090.jpeg
のぼった。

2.5階くらいかな












5611360b.jpeg
うん
知ってたけどね。

なんも見えないね。

カリン様になった気分。




62d276ed.jpeg
下を見ると、歩いてきた
遊歩道がうっすらと。

あ、ちなみに
デジカメのレンズも霧で曇りまくって
あまり露出しておけない雰囲気w






4163373e.jpeg
晴れていたらこの方角に
これが見えるよという
案内板。








e3df2b63.jpeg
下田。

そっちの方からも
船が出てるんだよね。
伊豆の踊り子は
下田のあたりから
帰ってきてたらしい。




ddb25384.jpeg
房総半島見えるのかなー。














fcc365ba.jpeg
9:42

さっきの門のような
アグルネチートまでもどってきた。






44341682.jpeg
三原神社はすごく気になるんだけど
またちょっと降りなきゃならないみたいだし
また今度来た時でいいかな…

え、またきますよ?
だって火口見てないじゃん!!!
こんなガスってるのは
認めませんよ!!!





山頂口まで帰り道を歩きながら考えた。

山頂口からは折りたたみ自転車で下山するつもりだったけど
予想外に霧が濃すぎる。
ただでさえ小径車でブレーキが不安なのに(私の体重重いし)
スリップや対向車などの危険が高すぎる。

バスの時刻表を見ると、あと30分弱くらいで
次の下山バスが出る。

普通に歩けば45分かかるらしいこの遊歩道だが…


急いで戻って、バスに間に合えば
またバスに自転車乗せてもらって
港まで下山できる!!!!!(くわっ)

ちなみにバスは一時間に約一本じゃ!!!!
これを逃すと自転車で下山するしかない。


というわけで霧の中
一人の女がぜえはあ言いながら
時に走り、時に歩き、基本早足で
遊歩道を戻っていったそうじゃ…


たまにすれ違った同じ穴のムジナの
(ガスで見えないって言われたのに無理して来た)観光客を
頑張って上っても火口があれじゃあかわいそうだなぁと
思いながら早足で頑張ったそうじゃ…



倒れそうになりながら山頂口バス停に行くと
登りのときと同じ運転手さんがいて「あれ!?」って言われたww
(たぶん一度降りてまた戻ってきた)

頑張ったおかげで発車まで少しだけ余裕があったので
運転手さんと雑談してました。なかなか面白かったw
小笠原諸島に行ったことがあるんだってー。
意外と島と島の交通ってあんまなくて
伊豆諸島どうしでもそんなに行き来しないらしいよ。


折りたたみ自転車ちゃんは
このあと下山するつもりだったので組み立てて置いておいたのですが
結局また折りたたんでバスに乗せることになりましたとさw



これで終わりだと思うじゃろ?
あともうちっとだけ続くんじゃ
(いや、次回か後2回で終わりますたぶん)

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ

二回目伊豆大島 4 二日目早朝、黒い海岸とべっこう丼

伊豆大島レポその4!!
レポその1→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/593/
レポその2→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/594/
レポその3→http://karasuvtr.blog.shinobi.jp/Entry/599/

54d3338d.jpeg
一日目の夜、宿にて。

自転車で大島一周の思い出?

焼けすぎwwww
なんで日焼け止めも
荷物預け所に
預けちゃったんだろー
バカバカ。

ちゃんと塗ってたんですよ、
汗で落ちたんですよ!!


次の日の朝、早朝に出発。今日は朝イチのバスで、三原山行くよ!!

2abc27a6.jpeg
6:25

バスの時間調整なども考えて
ちょっと海水浴場の方へ
いってみた。
まだ今回、砂浜見てないからね!!





54f1cae1.jpeg
6:27

黒い砂浜。

黒いスニーカーと
比べてみてください。





a91f57aa.jpeg
黒い海岸。

不思議な光景だなあ…

火山島だからね。






5c8eac50.jpeg
黒い磯。

岩の状態だと
ほんとに溶岩って感じですね。








3e2af325.jpeg
6:37

磯好き(^^)

水がきれいだなあ。

潮の香りももちろんします!!









d37e004d.jpeg
6:38

砂浜。

海水浴場は
島内にいくつかあって
どこでも泳げるわけではないです。








32fed474.jpeg
6:41

向こうにうっすら見えるのは
伊豆半島かな?







d6e64e61.jpeg
6:58

元町港に戻って
ゆうべご飯食べた
「おともだち」で
べっこう丼♪

ご飯少な目でお願いしました。



58d0bba2.jpegべっこうのように
つややか。

少しガリが多かった(^^;)

ゆうべのおしゃべりおじさんは
いなかったんですが
口数少なそうな板さんが
「夕べも来たよね?」って
話しかけてくれました(^^)

少し会話交わしながら、
心地いい空間でした☆



8258d96c.jpeg
7:30

元町港のバス停へ。

せっかくなので美希と
写真撮るよ!!

「元町港なの!
今日の船が出るのが
ここ元町なのか岡田港なのか
まだわかんないんだよねぇ~w」


そうなんです、天候の関係で出帆港は当日の早朝に
どちらになるか決まります。
今日は三原山降りたらもうすぐ午後イチの船で帰るので、
港から港へ移動している時間はないわけです。
バスの本数なんぞ推して知るべし。

c185bc93.jpeg
「ここ元町はこの地図の
左側真ん中らへん、
岡田は島の北の真ん中、ちょっと
へこんでるあたりなの。
けーっこうはなれてるよねぇ~」

自転車だと片道30分くらい?

なので、自転車をここに
おいていくわけにはいかず
かといって岡田に行ってる時間もないし
そもそも岡田から出るかもわからない。

自転車を折りたたんでバスに乗せてもらって三原山を登り、
帰りは岡田だろうが元町だろうが
自転車で降りてくる作戦をゆうべ考えつきました。

c6f21bbd.jpeg
「無事に帰ってきてね!!
美希まってるから☆」

あれ、美希も行くんじゃないの?


アイマスモバイルiはブラウザゲームの為
山頂ではたぶん圏外で
起動すらできないかと…ww
起動できないとカメラ機能も使えないw



別のバスの運転手さんに自転車乗せられるか確認したところ
下の荷物スペースに入れてもらえるかもと。「一応運転手にも確認してね」とのこと。

4d5a7cfc.jpeg
バス待ってる間に、
こんな看板がかけられました!!

よっしゃ、予想通り岡田港だった!!!!
元町ならここに自転車置いていけるけど、
きっと岡田だとふんでました。
バスに乗せる作戦考えといて大正解。

一人でバス停で心中ガッツポーズ。




8:00
三原山行きのバス来ました。乗るのは私含めて6人くらい?
運転手さんに自転車のことを聞くと、さっきの運転手さんが連絡しておいてくれたようで
「荷物のとこに乗せるのはいいけど、固定できないから
壊れても責任持てないよ?カーブ多いから中でズルズル移動しちゃうと思うよ」
まあ、そんくらいなら大丈夫じゃないかな?よろしくお願いしまーす!!
折りたたんで輪行袋に入れた自転車を下のトランクへ。

あと、さっきの運転手さんもこの運転手さんも


「三原山山頂、ガスってるから
行っても何も見えないとおもうよ?」とのこと。


うん、ここから見ても雲がかかってますね。

でも行くしかないのですよ!!!!せっかく来たんだし!!!!

てかガス(霧)は私結構すきなので無問題。


バス出発ー。
以前ママチャリで登ったなつかしの「御神火スカイライン」をのぼる。
うは、ほんとにバスが左右に振られるww自転車大丈夫かww


バスが三原山山頂に到着!!

c7d23a91.jpeg8:36

このありさまだよ!!!!www

なんも見えねぇ!!!!

ここは山頂口なので
さらに火口までは40分ほど
歩きます。…遭難しそうw

運転手さんいわく
「遊歩道は舗装されてるから、アスファルト以外の所に行
かなければ大丈夫(迷わない)とのこと。

10de7710.jpeg
本当はこの向こうには
だだっぴろい広場?が
広がってるはずなんですがね。
遠くに山頂が見えるはず
なんですがね。




近くにいた観光のおばちゃんに遭難の心配されながら
(「どれだけ自信あるのかしらないけど?」とか、軽く暴言はかれたw)
さっきの運転手さんの言葉を信じて、行ってみるよ!!

次のバスまで一時間とかここで待ってられんw店も開いてないしw


続きは次回で!!

ちなみに、youtubeで調べたら
最後の写真のあたりがTVに写ってるのがあったので貼ってみます。
1986年に噴火した時のニュース映像です。
最初の方の映像で、報道陣がカメラで撮ってるあたり
「火口茶屋」って看板があるあたりがここです。
今は御神火茶屋って言うみたい。
これから向かうのは、映像で噴火してる「新火口」ではなくて、右側にある山頂の火口です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
Page:
Top:
メーター☆ライダー

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ツイッター

最新コメント

[07/14 はるか]
[07/10 お腹が狸]
[04/26 Smithk608]
[04/26 Smithe232]
[02/06 はるか]
[02/03 お腹が狸]
[12/08 Azagorax]
[12/03 Azomenip]

プロフィール

HN:
はるか
性別:
女性
職業:
アニメーター
自己紹介:
主に子供向けの
アニメの原画を描いてます。
自転車や徒歩、電車などで
いろんなところへいきたいな~


Powered by NINJA TOOLS



リンク

バーコード

ブログ内検索

Designed by 0x85ab.